イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

焼きワンタン

レシピを印刷する

焼きワンタン

   

カロリー1人分:281kcal

塩分1人分:2.3g

ケータイへ送る

材料(2人分)
ほうれん草 1/2束
豚ひき肉 120g
ワンタンの皮 15枚
少々
ごま油 小さじ1
【A】
濃口醤油 大さじ1
小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
【B】
片栗粉 小さじ1
顆粒中華だし 小さじ1
にんにく(おろし) 1片分
豆板醤 小さじ1/4
ごま油 小さじ1

作り方

(1)ほうれん草はみじん切りにし、塩をふってもむ。10分ほどおいて水気を絞り、Bと豚肉と混ぜ合わせ、15等分にする。
(2)ワンタンの皮の中央に(1)をのせ、両脇に水をつけて半分に折り、周りを押さえる。
(3)フライパンでごま油を熱し、中火で(2)を焼き、焼き色がついたら水(1/3cup)を入れ、煮立ったらふたをし、水気がなくなるまで焼く。
(4)器に盛り、混ぜ合わせたAを添える。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●ほうれん草● 【栄養・効能】βカロテンをはじめ、ビタミンB群、C・Eなどのビタミン類、カリウムやカルシウムなどミネラル類を豊富に含む健康野菜です。なかでも、鉄の含有量は抜群。造血作用のある葉酸も含むので、貧血予防に効果的です。
【食べ方】おひたしやあえもの、炒めものなどに。シュウ酸などアクの成分を含むので、ゆでたら水にさらしてアクを抜きます。サラダ用のほうれんそうはアクがないので、生のまま食べられます。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

さやいんげん/1年に3回収穫できる?

レシピを見る

成長が早く、1年に3回収穫できるので別名「三度豆」とも呼ばれています。いんげん豆の未熟なさやの状態を食べるものなので、豆と野菜両方の栄養的な特徴をもっています。ビタミンB群が多く、カロテンや食物繊維が多いのも、そのおかげです。細いタイプのどじょういんげんのほか、平べったいモロッコいんげんなどがあり、筋を除く必要のない“ストリングレス”の品種もふえてきました。炒め煮、天ぷら、和えもの、おひたし、サラダなどで。